自毛植毛の施術内容と費用

最近では薄毛に悩む人が増えてきているのですが、薄毛の原因にはさまざまなものがあります。育毛剤や発毛剤などもたくさん登場してきており、いろいろなものを試したことのある人も多いでしょう。しかし、なかなか画期的な効果を得られる薄毛対策については分かっていません。AGAなど薄毛治療の最終手段とされているのが自毛植毛であり、育毛剤や発毛剤による治療よりも確実に高い効果を期待することができます。自毛植毛とは自身の頭部から採取した毛を薄毛が気になる部分に埋め込むという方法であり、再生医療の一つとして世界的にも注目を集めています。この方法では植えた毛根の8割程度は定着すると言われており、近年ではさまざまなクリニックが施術を行っています。自毛植毛は施術を受けた直後に見栄えが改善するわけではありませんが、自毛として毛根が定着して新しい毛髪が生えてくるということが最大のメリットであり、人工植毛ではこのような効果を得ることはできません。その費用はかなり高額に感じるかもしれませんが、他の方法のようにメンテナンスを行う必要がないため、トータルでは安く抑えられる場合があります。AGA治療では1ヶ月に3万円前後かかるとされており、年間では約36万円となります。そして、5年継続すると200万円近くの費用がかかることになるでしょう。自毛植毛の場合、1500本の植毛で薄毛の症状が改善するためにかかる費用は約70万円であり、5000本でも170万円程度で済むとされています。AGA治療は5年継続して治療を受けても確実に生えるというわけではありませんし、さらに継続して治療が必要となればトータルの費用もどんどん高くなってしまいます。自毛植毛はその時に施術をするだけであり、成功すれば周りの毛と同じように生えてくることになります。

■自毛植毛という最終手段に頼る前に薬を試しましょう
ミノキシジル
エフペシア



トップページへ